events

12/20(日) 博物館の夜 七尾旅人と寺尾紗穂 at.京都文化博物館 別館ホール

2020/11/21

博物館の夜 七尾旅人と寺尾紗穂

日程:2020年12月20日(日)
会場:京都文化博物館 別館ホール
開場:16:00 / 開演:16:30
出演:七尾旅人、寺尾紗穂
料金:前売り 4,500円 / 当日 5,000円(全席自由/税込)

【チケット購入方法】
チケット(会場)は《LivePocket》にて11/15(日)12:00より発売
https://t.livepocket.jp/e/20201220_tabitoterao
*チケットのお申込みにはLivePocketの会員登録が必要になりますので、あらかじめご了承ください。 
*本公演は、安心して音楽を楽しんでいただけますよう「舞台芸術公演における感染予防対策ガイドライン」「博物館における感染拡大予防ガイドライン」に則して実施されます。「注意事項」をよくお読みの上、チケットをご購入いただきますようお願いいたします。 

*ライブ配信(有料)を行う予定をしております。チケットご購入にあたり、あらかじめご了承ください。 

【ライブ配信 視聴チケットについて】 
料金:1,000円〜のドネーション形式にて販売予定
*詳細、視聴チケット発売日については12月上旬に発表いたします。 

問い合わせ:night cruising
E-Mail: info@nightcruising.jp
Tel: 050-3631-2006(平日12:00-18:00)

主催:night cruising
http://nightcruising.jp

七尾旅人
シンガーソングライター。これまで『911fantasia』『リトルメロディ』 『兵士A』『Stray Dogs』などの作品をリリース。独自の発想で、歌唱表現のオルタナティブを切り拓いてきた。コロナ禍によって音楽シーンが自粛に追い込まれてからは、多彩なゲストを招いて対コロナ支援ライブ配信『LIFE HOUSE』を放映し、さまざまな人生のリアルを伝え続けている。
http://tavito.net

寺尾紗穂
1981年11月7日生まれ。東京出身。 大学時代に結成したバンドThousands Birdies’ Legsでボーカル、作詞作曲を務める傍ら、弾き語りの活動を始める。2007年ピアノ弾き語りによるメジャーデビューアルバム『御身』が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」、安藤桃子監督作品「0.5ミリ」(安藤サクラ主演)の主題歌を担当した他、 CM、エッセイの分野でも活躍中。2009年よりビッグイシューサポートライブ「りんりんふぇす」を主催。2017年6月にアルバム『たよりないもののために』を発表、来る2020年3月、待望されていた最新作『北へ向かう』をリリースする。 坂口恭平バンドやあだち麗三郎、伊賀航と組んだ3ピースバンド冬にわかれてでも活動中。 著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)「愛し、日々」(天然文庫)「原発労働者」(講談社現代文庫)「南洋と私」(リトルモア)「あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々」(集英社)「彗星の孤独」(スタンドブックス)があり、新聞、ウェブ、雑誌などでの連載を多数持つ。 
http://www.sahoterao.com