events

7/29(tue) Springintgut & DJ akaak Performance in Kyoto at.METRO

2014/06/23

140729metro

春に開催されたF.S Blummとのジャパンツアーが話題を呼んだ電子音楽家/チェロ奏者 Springintgutが、ハンブルグの盟友DJ akaakと共に緊急再来日!
ライブとDJプレイを織り交ぜたスリリングなパフォーマンス、セッションは必見。
共演にはPROGRESSIVE FOrMやHz-Recordsから楽曲を発表し、数々のPV制作も手掛けるオーディオビジュアルアーティストJunichi Akagawa、
大阪在住のビートメイカー、関西を代表するパーティINNITを主宰するAnd Vice Versaがそれぞれnight cruisingに初出演。
平日とは思えぬ熱い一夜をお届けします!

night cruising presents
Springintgut & DJ akaak Performance in Kyoto

2014年7月29日(火) 20:00open/start
at.METRO http://www.metro.ne.jp/

Special Guest from Hamburg: 
Springintgut (Pingipung / night cruising) 
DJ akaak (knock knock)

Live: 
Junichi Akagawa
And Vice Versa (INNIT / Day Tripper Records)

DJ:
RAIJIN
Tatsuya Shimada (night cruising)

FOOD:
naturemian

料金: 前売り1500yen / 当日2000yen  ※ドリンク代別途

前売りメール予約:
info@nightcruising.jp (night cruising)まで、
件名を「7/29  METRO」とし、
お名前/人数/連絡先を明記の上、送信下さい。
3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。
また、チケットぴあ (0570-02-9999、Pコード: 237-060) 、
ローソンチケット (ローソンLoppi、Lコード:55037)
e+ (http://eplus.jp/でも前売りチケットを購入できます。(6/28より発売)
※前売発売場所: ぴあカウンター、セブンイレブン、サークルKサンクス、ローソン

 

Springintgut:

Andi-Otto-04_c_Robin-Hinsch_

ハンブルグ出身のAndi Ottoによるソロプロジェクト。
これまでドイツの名門City Centre Offices、自身が主宰するPingipungより作品をリリース。
様々なフェスティバルでパフォーマンスを行い、数多くの舞台、映画音楽を手がけてきた。
またチェロ演奏者としてF.S. BlummやPereraなど多くの音楽家の作品に参加。
アムステルダムの実験スタジオSTEIMのサポートの下、センサーとチェロを組み合わせた独自の演奏システム「Fello」を開発。
Springintgutの音楽は実験的なアプローチを多くしながらも、彼のルーツであるクラブミュージックが常に根底にあり、心地よいグルーヴを聴かせてくれる。
2011年秋、ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川の招聘アーティストとして3ヶ月間京都に滞在。
2014年春にはF.S. Blummと共にジャパンツアーを開催。またSpringintgut & F.S. Blummとしてコラボアルバム『The Bird And White Noise』を、ツアー主宰でもあるレーベルnight cruisingよりリリースした。
http://www.andiotto.com
https://soundcloud.com/springintgut

 

DJ akaak:

akaak_gr_300dpi

DJ akaakはハンブルグのダンスミュージックシーンで活躍する重要アーティストの1人。
8時間以上ものロングセットが特徴的なアーティスト集団「Sutsche」の一員として、スローダウンなハウスミュージックをプレイする。
Nachtasyl, Frappant or Uebel & Gefährlichなどのクラブでオーガナイザー/レジデントDJとして過去10年間良質なパーティを演出してきた。
フロアの反応を常に意識しながらユニークな展開を繰り広げる彼のDJプレイは、オーディエンスから圧倒的な評価を受けている。
soundcloud.com/akaak_klingtsogut/
https://soundcloud.com/sutsche

 

Junichi Akagawa:

JunichiAkagawa

音と映像を扱うアーティスト。
2010年から2013年までベルリンに拠点を置き、ヨーロッパのオーディオビジュアルシーンにて積極的に活動、シアターや美術館、多くの音楽フェスティバルで作品を発表する。
近年はコンピュータによって生成される純粋なデジタルデータと自然の複雑さの混在に注目し、コンテンポラリーダンサー多田汐里とともに制作したダンス作品『Figure』は2014年の横浜ダンスコレクションEXにてテルアビブ・ヤッフォ・横浜文化賞を受賞。
音楽家としてPROGRESSIVE FOrMのコンピレーションアルバム“Forma 3.10″へ参加、Hz-Recordsより2枚のEPをリリース。
聴覚と視覚を完全にリンクさせることによって、ただ聞いたり見るものではなく、体感する作品を制作している。
http://junichiakagawa.net/

 

And Vice Versa:

andviceversa

大阪在住の宅録ミュージシャン、ビートメイカーであるクボマサユキのソロプロジェクト。
oldschool hiphop、house、futuregarage、indie rockなど様々なジャンルを横断しつつも、メランコリックなコードワークや自身のヴォーカルサンプル等をブレンドした音世界が特徴。
2010年7月には米、カリフォルニアのレーベルSomething Americaにて Magical MistakesとのスプリットEPをリリース、 同年9月にはRefrain Recordsより1stフルアルバム[still beautiful]をリリースしている。更に野外フェス[Sense Of Wonder 2011]にもChaplin productionとして出演。そして2012年4月に、Seiho主宰の「Day Tripper Rercords」より、アルバム「E.Tender」をリリースしている。
http://innitmusic.com/
http://soundcloud.com/avva

 

会場: METRO
〒606-8396
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵比須ビルBF
(京阪神宮丸太町駅2番出口)
Tel:075-752-4765
http://www.metro.ne.jp/

Total Information: 
info@nightcruising.jp