events

10/25(木)、26(金) haruka nakamura × 宮内優里 #6 feat.坂本美雨, 内田輝

2018/08/28

haruka nakamura × 宮内優里
2016年の共演をきっかけに始まった、異なる音楽性を持つ音楽家2人による即興セッション。
今回はゲストに坂本美雨と内田輝を迎え、大阪・堺のスピニングミルにて新たな音を奏でます。

haruka nakamura × 宮内優里 #6
feat.坂本美雨, 内田輝

[DAY1]
日程:2018年10月25日(木)
会場:SPinniNG MiLL (大阪 堺)
開場:18:00 / 開演:19:00
出演:haruka nakamura × 宮内優里
ゲスト:坂本美雨、内田輝
料金:前売4,500円 / 当日5,000円

[DAY2]
日程:2018年10月26日(金)
会場:SPinniNG MiLL (大阪 堺)
開場:18:00 / 開演:19:00
出演:haruka nakamura × 宮内優里
ゲスト:坂本美雨、内田輝
料金:前売4,500円 / 当日5,000円

【チケット追加販売】
チケットは《オンラインチケットLivePocket》にて9/15(土) 12:00より販売開始
*今回は先着販売となります。予約が定員となり次第締め切らせていただきます。
*チケットの申し込みにはLivePocketの会員登録が必要になりますので、あらかじめご了承ください。
http://t.livepocket.jp/t/201810_harukayuri_osaka

支払い方法:クレジットカード/携帯キャリア決済/コンビニ決済
*コンビニ決済の際は手数料が別途かかります。
*携帯キャリア決済は、購入端末によって、ご利用いただけない場合があります。

【お子様連れで参加をご希望されているお客様へ】
時に静寂を共有する演奏会ですので、お子さま連れでご参加希望のお客様は充分にご配慮をお願いします。
また席数が限られているため、座席を必要とされる場合はお子様の分のチケットもご購入下さいますようお願いいたします。
保護者の方の膝の上で鑑賞できるお子様の場合は無料です。(床に座っての鑑賞はできません)
ご理解、ご協力のほどお願いいたします。
*お子さま連れでご参加(膝の上で鑑賞できるお子様)のお客様は、チケットご購入の際に入力フォームがございますので、そちらにてお知らせください。

【その他注意事項】
*メール予約(取り置き)はございません。オンラインチケットサービスでの販売のみとなります。
*チケットご購入後のお客様の都合による変更・キャンセルはできません。
*演奏中の写真・映像撮影は禁止です。

主催:night cruising / fete musique

公演に関するお問い合わせ (night cruising)
E-Mail: info@nightcruising.jp
Tel: 050-3631-2006

 

haruka nakamura

haruka nakamura
青森出身

北海道の知的障碍者施設、雪の聖母園。
生徒だった森勝見くん少年が書いた詩集
「いのちおわるとき」(1973年)を聖書としている。

杉本博司「江之浦測候所」の映像音楽、カロリーメイトCM「すすめ、カロリーナ。」NHK BSプレミアム「ガウディの遺言」「星野道夫 旅をする本の物語」などの音楽を担当。
東京スカイツリーのプラネタリウムにて、オリジナル音楽が弦楽四重奏により毎週生演奏される企画が2018年より1年間行われている。ブランドとのコラボレーションでevam evaとのオリジナルアルバム「ゆくさき」tamaki niimeとは「そのあくる日」を発表。柴田元幸の朗読とのセッションを繰り返しアルバム「ウインドアイ」を発表。ミロコマチコとのライブペインティングセッションシリーズを敢行中。
「FOLKLORE」として旅を続けている。

www.harukanakamura.com

宮内優里

作曲家/音楽家。1983年生まれ。千葉県八街市在住。
これまでに6枚のアルバムをRallye Labelよりリリース。生楽器の演奏とプログラミングを織り交ぜた、有機的な電子音楽の制作を得意とする。アルバムではこれまでに、高橋幸宏、原田知世、小山田圭吾、星野源、It’s a Musical、GUTHERなど、国内外問わず様々なアーティストとのコラボレーション作品を収録。 ライブでは様々な楽器の音をたった一人でその場で多重録音していく”音の実験室”ともいうべき空間を表現する。FUJI ROCK FESTIVALなど、各種フェスなどにも出演。
自身の活動以外では、映画「リトル・フォレスト」(監督:森淳一/主演:橋本愛)をはじめ、NHK・Eテレなどのテレビ番組、舞台・ドラマ・CMでの音楽制作・楽曲提供や、国内外のアーティストのプロデュース、リミックスなど、活動の幅を広げている。 2016年11月、sphontikと背景のための音楽研究室「BGM LAB.」を開室。

www.miyauchiyuri.com/
www.bgmlab.com/

 

坂本美雨

1980年生まれ。1990年に音楽家である両親と共に渡米。
ニューヨークで育つ。1997年「Ryuichi Sakamoto feat. Sister M」名義でデビュー。以降、本名で音楽活動を開始。
2011年よりJFN系列「坂本美雨のDear Friends」パーソナリティを担当。
2013年初のベストアルバム『miusic – best of 1997~2012』を発表。
音楽活動の傍ら、演劇出演、ナレーション、執筆も行う。
2015年7月に第一子となる女児を出産。動物愛護活動をライフワークとし、大の愛猫家である。

www.miuskmt.com

 

内田輝 / Akira Uchida

音楽大学でサックス専攻後、ピアノ調律 & 楽器製作の師匠に就き、演奏者、調律師として国内外を巡る。
アンドレ・メマーリ、ボボ・ステンソンなど国内外のピアニスト達の調律を行い、調律から観る様々な音との対話方法を伝える『音のワークショップ』を開催。
また、14世紀に考案されたクラヴィーコード(鍵盤楽器)の製作も手掛け、自作の楽器で演奏活動をしている。
楽器製作家-調律師-演奏家を一つにする事を目的として活動している。

baroquevoice.tumblr.com/

 

会場:SPinniNG MiLL (スピニングミル)

〒590-0912
大阪府堺市堺区並松町45
072-242-6894
www.spinningmill.info

・南海本線 七道駅から徒歩7分  
・阪堺電車 高須神社駅から徒歩5分
※駐車場はございませんので、お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用ください