releases

Polar M / muranaka masumi : Early Works『Wanderlust』

2015/01/27

wanderlust_img

2014年末に3rdアルバム『Hope Goes On』をリリースした、京都在住のミュージシャン/ギタリスト、Polar M(ポーラーエム)。
本名muranaka masumi名義で活動していた時代の音源も含めた初期作品集『Wanderlust』が完成。
NKR(Nomadic Kids Republic)からリリースされた1stアルバム『Northern Birds』(2011)以前、数十曲にものぼるデモやCDR作品の収録曲からセレクトした15曲を新たにリマスタリング。
本作は、ライブ会場限定での販売となります。

*スペシャルパッケージ版(7インチジャケット仕様/1700yen+tax)が、京都のカフェ・efishにて限定販売されています。
〒600-8029
京都市下京区木屋町通り五条下ル西橋詰町798-1
www.shinproducts.com/efish/

 

title: Early Works『Wanderlust』
artist: Polar M / muranaka masumi

cat#: NCD-06
format: CD
JPN price: 1500yen
(Available only at the venue.)

tracklist:
(From “2002”)
01. Furara
02. Ria

(From “2004”)
03. 街
04. 夜がみた景色

(From “Three Times”)
05. 0415
06. How to See
07. Younger than Yesterday
08. Summer Ghost
09. Stargazer

(From “For Cloth”)
10. Open the Winter
11. The Evening Star

(From “Headlight to Midnight”)
12. Hello Tonight
13. River River
14. Hurricane in the Head
15. Pulsar

 

Polar M

京都在住のミュージシャン/ギタリスト。ギターサウンドを中心に、繊細ながらも強い情感をもったサウンドスケープを展開。深く静かな、そして壮大な世界を追求する。
これまでにアルバム『Hope Goes On』(2014)、『Nothern Birds』(2011)等を発表。クラブやアートスペースでのライブを始め、映画館での無声映画『月世界旅行』上映ライブや、招聘された「Icon Ceramic Festival」(韓国・利川)での野外演奏など、国内外で数多くのライブ・パフォーマンスを行う。また映像作品やCMへの楽曲提供、「サウンド&レコーディング」誌にソフトウェアAbleton Liveに関する執筆をするなど、幅広く活動している。
音楽家・原 摩利彦と共に、ユニット”Marihiko Hara & Polar M”としても活動し、アルバム『Beyond』(2013)を発表。2015年にはマレーシア公演や、振付家ロサム・プルテンシャド・ジュニアのダンス作品の音楽を共同制作を行う。2016年には2ndアルバム『Dance』を発表。俳優・桐谷健太への楽曲提供もおこなった。

www.polarm.net